ページを選択
山田 貴裕
1996年生まれの22歳
名古屋大谷高等学校を卒業後、名城大学に進学。
2019年4月から弊社関連会社のサンライフ株式会社に入社する。
2018年2月にサンライフ株式会社(弊社関連会社)にインターンで訪れる。インターン初日の翌日からキャリアアップ研修を受け、サンライフの事業チャネルである通信事業部での企画・営業で頭角を見せる。その同年7月にはトヨタ系ディーラーのau販売店にて東海TOP10の販売実績を残す。その後、自身の9ヶ月間で培ったリソースを活かし、株式会社A promotion にて「YOU-23」の立ち上げに携わる。立ち上げ後は、サンライフの研修や事業チャネルを活かし、「YOU-23」に参加する若者へ、研修やロールプレイング・OJTを実施し、起業やキャリアアップを目指す若者の指導や人材管理を任される存在に。
高校時代はバスケットボールの強豪校である、名古屋大谷高等学校で部活動に打ち込んでいました。
そんな部活動を引退後は、進学してスポーツではなく何か別のことに打ち込もうと決めていました。
しかし、何かに打ち込むと決めた大学生活でしたが、なかなか打ち込むことが見出せず気がつけば、大学2年生の冬でした。
そんな時、サンライフ株式会社(弊社関連会社)と出会いました。
就職活動が近かったこともあり、サンライフにインターンとして行きました。そんなインターン初日、飲食店でしかアルバイトをしたことがなかった自分の仕事に対する意識が一変しました。
仕事とはこういうことなんだと。それは研修を通して自分が成長していく実感。
通う一日一日で、研修の中でどんどん新しいことが身につき、研修を通して自分が成長していく実感を覚えました。
研修は、サンライフが社員教育の入社の1ヶ月目で行なっている内容で、ヒューマンスキルとビジネススキルを養うものでした。
研修後は、サンライフの事業チャネルの一つである通信事業部にて、携帯ショップが主催する店舗外イベントでの営業とイベントでの数字を分析し、次回目標数字に向けて「KPI」を実施し、前回と次回の数字を見つめなおし、資料にまとめ社内での会議に参加しプレゼンテーションをしたりと。
今では人材管理やイベントの予算を考えての企画や、取引先企業様とのやりとりなどもさせていただいています。
そういった頑張りが認められ、A promotion では今までの私の1年で培ったリソースを元に『YOU-23』の立ち上げにも携わらせていただくことができました。「YOU-23」ではサンライフの研修や事業チャネルを活かし、さらに細かく研修項目を盛り込み社内と社外での実務体験を分けて、ロールプレイングやOJTを実施し、起業を目指す子なども集まる事業となりました。
大学2年生の当時では、考えられないような仕事を通しての充実した日々を送れています。
4月からはサンライフに入社しますが、これまで通り「YOU-23」の企画や運営にも携わっていくので、今後のさらなる自分のキャリアアップが楽しみで仕方がありません。そして、1年後には自分の力で会社の行く末が大きく変わるような存在になりたいと思っています。