ページを選択

新規事業「QReate」の制作も始まり、さらに積極的にSE(システムエンジニア)の採用へ取り組んでいくことが決まりました。
弊社のエンジニアのほとんどは、営業経験者がほとんどです。私も元々は、某大手外資系クレジットカード会社で働いていました。
しかし、趣味程度ですがHPの制作などをかじっていた経験もあり、趣味の延長でエープロのパートタイム採用枠で決まった時間でのキャリアを経て、今では制作の中心として舵を取らせていただいております。
営業経験しかない方からすると、エンジニアのイメージは正直「事務っぽい」「地味」といったイメージの方がほとんどだと思います(笑)
しかし、営業でのコミュニケーション能力のリソースがあるからこそ、商品の企画で意見が通りやすかったりプロジェクトを円滑に回すことができていると自負しております。
実際、私は営業に近い形でクライアント企業様と打ち合わせなども行なっています。実際に制作に携わりながらクライアント企業様とお話していると、クライアント企業様からは「分かりやすい」「イメージしやすい」「実感度が高い」などどいったご意見をいただけていることも事実です。

今は限りなくエンジニアの需要が高くなってきています。そしてこの勢いが止まることはないと思います。
私ごとではありますが、営業一つで止まらずご自身のキャリアの幅を他ジャンルで広げてみてはいかがでしょうか。
〈企画マーケティング・IT事業統括部長:中山 涼太〉